すえぞうの日々楽し・・・
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Author:すえぞう
模型の事とか日々の事を・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 投稿テスト
さて、スマホで更新
これでいけるか?
スポンサーサイト
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/24(月) 14:37)

 さて、
久しぶりの更新となった訳ですが・・・
あの「モデサミ」から早くも3週間が過ぎようかというタイミングなんですが
もっと早くに更新をしたかったのですが
あの日以降どーにもこーにも仕事が忙しく帰宅して落ち着く頃には
既に1時をまわってるって事がざらでして
久しぶりに ゆっくり出来る日曜が今日になってしまったと・・・
(日曜すら出勤て・・・)


で、モデサミのレポートを!!
ってなトコなんですが 既にこのタイミング
画像なりレポートなりは いろいろなトコであがってるんで
ここでは 僕の非常に気になった方々の作品の感想などを
(全て文章ですんで よろしくお願いします)


まずは この方ですね
堂々の1位 「n.bloodさん」
その場の雰囲気を圧倒する存在感でしたね
以前より プログは拝見してたのですが 実物を拝見するのは今回が初めて
それもあって楽しみにしてた作品のひとつです
作品とは ちょっと関係ないのですが 以前のブログに書かれてた事に

「人間の「手」と言うのは、、、
機械なんか比べ物にならないくらい高性能なんですよ!!
人間が本気出せば、機械なんかめじゃないです!」

と、言う一節があり 妙に納得したと言うか この方が好きになった瞬間でもありました
とは言っても この方の作られる精度たるや もうとんでもないレベルのものなんですが
それでも間違いなく人の手から作られるモノなんですよねぇ
かける手間と精度が非常に高い方だと思いました
結局、当日は お話すら出来なかったのですが 次回は是非にお話したい方です

で、ちょっとこぼれ話・・・
当日、僕は話が出来なかったのですが うちのベビぞうが 遭遇したらしく
移動したくても出来なかったベビぞうに「怖くないよ、怖くないよ」と
話かけてくれてたそ~です


で、「まつお~じさん」
この方も めちゃくちゃ上手い方ですよねぇ
フィギュアを見て 誰か特定できるモノを見たのは初めてのような気がします
みなさんも書かれてましたが まさにあのエンディングを
立体で置かれた感じがありましたねぇ
どこの角度から眺めても絵になってる構図に
ランチやコアファイターにしてもそれだけでも十分に完成されてて
僕はディオラマは作れないので詳しくは判らないのですが
パッと見から 延々と眺めてられる作品だと思いました
こういった方の製作の最初のとっかかりってのを是非に聞きたいもんです

次は「sada」さん
MG単体で3位を受賞されたのは 素晴らしいの一言だと思います
実物を拝見して思ったのが とにかく恐ろしく精度がいい
ただ、単にパーツを切り出しましたフレームに貼り付けましたってモノとは
明らかに違う纏まり感が 非常にかっこ良かったです
表面の装甲だけでなくフレームもかなり手を入れられてて
最後の最後まで気が抜けなかったのではないかと思います
この方の他の作品も一度じっくりと眺めてみたいと思いました



・・・ん?
気がつけば 1位から3位じゃん
個人的に気になったと書いたのに・・・
ただ、この3作品は ほんと凄かったと思います


では あと少し
ここからは お友達を

「カワシマさん」
普段から仲良くしてもらってるので書くのを多少なりためらうのですが
これも非常にかっこよかったです
ギャン製作のひとつの方向性を見せてもらったような気がしました
なんせ この方はインパクトのある作品を作るのが上手いですね
必ず目に飛び込んでくるモノをつくってきます
で、近寄って見ると そこにはそこに来ただけのネタを仕込んでおいてくれます
そのものの完成度も高いのですが そこからネタも仕込んでくる・・・
ほんと上手い方です

「あるさん」
メガサイズのディオラマで回転台付き・・・
回転台が付くって事は 全てを見せるって事で 作業量もハンパ無かったと思いますが
出来は これまた凄い これもドコを見ても絵になってる
単体で作るだけでも 相当な作業なのに
汚しやダメージが好きなだけあって非常に上手いです
自身では よく「ここが・・・」とか「あれを・・・」なんて言っておられますが
そこにその汚れなりキズなりがある必然性を見てるだけで納得できる表現なり技術を
お持ちなのは素晴らしいと思います

「まこりんさん」
もはや言うことはありません・・・
そこに それがあるだけで「まこりんさんだ」と声が聞こえてくるのは
それだけで凄いと思います
なにより、見る人が楽しんで見てたってのは それだけで素晴らしいですわ
模型ってもののスタンスを彼を見るたび考えてしまいます



文章だけでも ちょっと長くなりましたねぇ・・・
画像が無くてホント申し訳


また、どこかの機会で モデサミで見た素晴らしいモデラーさん達について
書きたいと思います

次回は 久しぶりに作り出した模型話でも・・・





未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/11/27(日) 23:51)

 またしても
久々の更新でして でもって模型でも無い訳でして・・・


・・・確か前回は 福井の遊びに行く前日だったですかね


ほぼ一ヶ月ですね


で、いい加減どーなってるんだと思われている方もいるのであろ~か
G04・05ですが ただいま「ファイナルラップ」さんのコンテストへ出させていただいてます
なんで これが終わり次第で写真を撮ってUPしよ~と思っております



で、今回は 最近は何をしてたかと つらつらと・・・


まずは



これですね
なんとまぁ どんなけ見たかってんて感じの日程ですが
今回 毎度のメンバーと「タイミングが合った時に行きましょう~」なんて
メールをしてたんですが そのタイミングが運良く? 初日の夜中2時半となりまして
見に行ってきました

感想から言うと 「やっぱり凄かったです」の一言ですかね
何書いても ネタバレになるので全て割愛としますが・・・
(見に行った方だと判ると思うのですが この「全て割愛」だの見に行ってくださいだの
書いてる時点でもネタバレになりそうな気がしませんか?)

まぁ、とにかく面白かったです

DVD化が待ち遠しい作品です




で、それ以外では やっぱり模型からは遠退いた生活をただいま過ごしておりまして
気がつけば1ヶ月近くも触ってもおりません
触れない状況にもあるのですが

それでも時間があるハズなんですが その時間を今は

「モンスターハンター2G」に費やしております
それこそ 最近までは みんなで集まってヒザ付き合わせてやってたのですが
ネットを介して出来る事が判明し 今はタイミングを合わせてボイスチャットまで導入して
遊んでおります
たま~に゛ケーム抜きでグタグタとボイスチャットだけを楽しんでたりもしますが・・・

いい加減飽きてきそうなもんですが みんなと こ~して遊んでるってのが楽しくて
ほぼ みんなを巻き込む形で遊んでおります
(微妙に みんなには迷惑をかけてるのを理解しつつ 製作の邪魔をしとります)




しかし、ネットて ほんと凄いですなぁ
いまでは こんなことまで出来るんですからねぇ







で、もって そんな僕も 気がつけば 今日で38歳


思えば もうそんな歳なんだなぁ・・・


未分類 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:6
(2009/07/07(火) 00:00)

 近況報告・・・
大変ごぶさたしております

4・5号機についてですが いまだ完成すらしておりません
というか 模型自体に触れておりません・・・

帰宅すると ほんともう ヘトヘトという感じでして
飯食べて、風呂入って 寝るってな日常を過ごしております

多分 作業する体力なりはあるかと思うんですが とにかく気力がついていかない感じでして・・


というのも まぁ、去年後半からの話になるのですが 職場が変わる話が出てきまして
今年の初めから いままで出向という形で行ってた会社の正社員として働く事になりまして

これがまぁ とにかくハードでして いままで十数年働いてたトコから一変しまして
覚えることやら やらないといけない事がホント盛りだくさんでして
自分自身まさかここまで忙しくなるモンだとは想像もしてなかったです
なんで、今は 兎にも角にも仕事に集中してる感じです

ここを見に来てくださってる方々には ホント申し訳ないのですが もう暫くこんな状況が
続くかと思いますんで よろしくお願いします

どこがで 決着はつけないといけないなぁと思ってはいるのですがね
完成させると言った以上は・・・


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2009/02/04(水) 23:52)

 さてさて


映画「スカイクロラ」から「散香」ですね 劇場で見て以来いっぺんに
気に入ってしまい 今か今かと発売を待ってたキットでした

現在バンダイのEXモデルとファインモールドから発売になってるのですが
個人的な好みからファインモールドのモノをチョイスしました
確かにEXモデルも2機セットだったり「スカイリィ」が発売がなってたりと魅力的では
あるのですが やはり完成後の大きさも欲しいので 今回はコチラを

で、キットなんですが 非常にいいのではないでしょうか?
作り手を見てキットが作られてるって感じを受けました
現状は画像のままなんですが ここまででもストレスもなく
進めることが出来ました
それよりも パーツ割の配慮だったり
スケールにありがちな複雑な構成を整理してくれてたり
キャラクターモデルのように後ハメが可能だったりと
なによりパーツがピタッと合ってくれてるのが前提の話なんですが
全て軽くクリアーされてるキットだと思います。
久々に作りながら感動しとります

まま、僕自身スケールキットに関しては極々僅かしか作ってませんし
加えてほぼハセガワ製のキットしか作った事しかないので
全体を見渡すとどーなのかし判りませんが・・・
しかも、作りたかったキットですしね



多少の苦労は覚悟してたのですが ここまですんなりくると
余力もまだありそうなんで一気に進めたいのですが
今回は架空戦闘機って事もあるので 多少ディテールを追加しつつ
作っていきたいと思います。


画像では ちらっとシカ写ってないコクピットですが
こんな感じです

09092402.jpg

これもつい上なら機体本体を接着時に中に入れるのが大概なんですが
これは最後の最後に下から入れれそうです
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/24(水) 23:33)

次のページ
copyright © 2005 すえぞうの日々楽し・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。